2013年04月29日

映画『プラチナデータ』好評公開中

東野圭吾原作「プラチナデータ」を友啓史監督が映画化したサスペンスです。

DNAデータを基に犯罪捜査が行われる近未来が舞台で、
自らが携わるDNA解析捜査で連続殺人事件の容疑者となってしまった
科学者の逃亡劇が描かれています。
天才科学者から逃亡者へと転落する主人公には、嵐の二宮和也さん。
彼を執拗に追跡するベテラン刑事に豊川悦司さん。
この二人のキャスティングだけでも「面白そう!」と思っちゃいますが
さらに、鈴木保奈美さんや生瀬勝久さん、杏さんなどなど
豪華で多彩なキャストが勢ぞろいです。

実は主人公は2重人格者で、それが謎を深めていくのですが
その難しい役どころをどう二宮さんが演じているのかも
見どころです。

近未来と言う設定ですが、近い将来、DNAデータで
管理されてしまう社会が現実になるかもしれないと
ちょっと、怖くなりました。
posted by イチコ at 17:11| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。